トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » あなたはどの歯並び? » 子供の矯正はいつはじめたらいいの?

子供の矯正はいつはじめたらいいの?

子供の矯正はいつはじめたらいいの?子供の矯正歯科治療は、いまの歯並び、噛み合わせだけを見て治すのではありません。

1か月後、3か月後、半年後、1年後、3年後、5年後と、口の中はどんどん変化していきます。先の先まで予測して、永久歯がはえそろうころに(12歳前後)歯並びがきれいになるような治療プランを描き、歯のはえ変わり、顎の成長に異常がないかチェックしていきます。

異常が見つかった時点で治療を開始することによって、治療効果を高くすることができ、治療期間が最短になります。その結果、本人の負担、金銭面の負担が軽くなります。早く始めたら、早く終わるわけではありませんので、十分説明を聞いて、必要な時期に必要な治療を受けるようにしてください。

子供の矯正はいつはじめたらいいの?
A→奥歯と前歯が永久歯に生え変わる7才くらいが矯正歯科治療に適している年齢です。歯並びが気になりだしたら、一度ご相談下さい。
B→12才くらいになると永久歯が生え揃い大人の歯並びになるので、上下の歯の矯正を行なうことをお奨めします。


トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » あなたはどの歯並び? » 子供の矯正はいつはじめたらいいの?


コールバック予約